FC2ブログ


自主制作アニメ 制作記

にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ ブログランキングNo.1

オリジナルアニメ「As a sword」の制作過程を記録してます。キャラ作画、Blenderによる背景、それらの合成から編集まで、全行程デジタル処理です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レンダリング

静止画とアニメーションのレンダリング方法です。Buttons windowからScene/Render Buttonsを選びます。
bt_sc_ren.gif

・保存先設定
"Output"パネルで保存先と保存ファイル名を設定します。
blog0306c.gif

・形式設定
"Format"パネルでX/Yの画像サイズを設定します。下半分は動画のフォーマット設定で、プルダウンメニューで動画形式を選択します。また、その下のFPSでフレームレートを入力します。参考までに、通常のDVD作品等は約30FPSです(秒間30コマ表示)。僕の動画は15FPSです。
blog0306b.gif

・静止画のレンダリング
通常の静止画レンダリングの場合は"レンダリング開始"パネルの[レンダー]ボタンでレンダリング開始されます。
blog0306a.gif
このパネルの[Shadow]をONにすると影の仕上がりがきれいになります。matrialでmirrorを設定して鏡面反射させたい場合は[Ray]もONにします。[OSA]はアンチアイリアスの細かさで、値が大きいほど仕上がりがきれいになります。いずれも、高品質と引き換えに計算時間が増加します。
僕は本番前の確認の時、[Shadow][Ray][OSA]をOFF & サイズを50%にして時短してます。

・アニメーションのレンダリング
品質については静止画と同じく"レンダリング開始"パネルで行います。[Sta:][End:]に数値を入力し、アニメーションとして出力する開始フレームと終了フレームを入力します。"Anim"パネルの[ANIM]ボタンでレンダリング開始です。
blog0306d.gif

アニメーションのレンダリングは、枚数が多いため膨大な時間が掛かります。僕のような初心者が作った試作品でさえ、120コマで丸三日かかりました。しっかり事前確認してから[ANIM]ボタンをどうぞ。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/08(日) 00:15:11|
  2. Blender- レンダリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レンダリング結果 | ホーム | カメラ位置とマテリアルのアニメーション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aburasumashi881.blog41.fc2.com/tb.php/26-085c9a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

油澄

Author:油澄
1973年生まれ(♂)。
山形大学漫研⇒半導体エンジニアを経て、現在は自治体職員。
趣味でイラスト・動画を作成。
== 好きな物 ==
香港映画、森博嗣、
ちょっと横になる布団

カウンター

カテゴリ

未分類 (0)
初心者向け アニメの作り方 (4)
雑記 (5)
Software/Format (9)
制作過程 (20)
cut0001 (1)
cut0002 (3)
cut0004 (1)
cut0010 (4)
cut0020 (2)
cut0030 (9)
素材 (1)
SketchUp (1)
Blender (32)
Blender- マテリアル (3)
Blender- テクスチャー (4)
Blender- モデリング (9)
Blender- UVマップ (4)
Blender- ランプ (1)
Blender- アニメーション (1)
Blender- レンダリング (3)
Blender- city generator (7)
作画 (3)
編集 (2)
動画 (1)

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。